毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

老後について勝手に私が考えていること。

      2017/10/07

老後について私が勝手に思っていることがあります
個人的な意見をお伝えします。

スポンサーリンク

今まで以上に老後は厳しくなると考えています。

日本は少子高齢化の社会。

医療の発達で、平均寿命は伸び続けています。
一方で、子どもの出生率は減少。

現役世代が減少すれば、税収が下がります。
税収が下がると、年金や医療は改悪。

このままの状態が続くようであれば、今まで以上に、老後は厳しくなると私は考えているのです。

退職金にも期待できません。

昔の日本は右肩上がりの経済。
それゆえに、現役を引退すると、退職金が支給されている世の中でした。

しかし、現在の多くの企業は、社員に退職金を支給する余裕がありません。
赤字にならないように経営するのが必至なのです。

それゆえに、今までのように現役を引退すると、退職金が支給されるということが減っていく世の中だと私は考えているのです。

年金にも期待できません。

日本の将来は、厳しくなりつつあります。
昔は、年金だけで、幸せな老後生活を送ることが可能でした。

しかし、40代以下の世代は、年金受給開始が70歳以降になると予測される世の中。
さらに、受給金額も今までよりも少なくなる可能性も高いのです。

それゆえに、「100年安心」と言われた年金にも期待することはできないと私は考えているのです。

スポンサーリンク

事前準備が大切だと思います。

昔の日本では、退職金の支給。
年金制度が確立されていました。

しかし、これからは大変厳しい世の中になると私は考えています。

それゆえに、日頃の習慣が大切です。

若い時から、少しずつに貯蓄。
収入を増やす努力をしながら、無駄なモノの支出を減らす努力が必要なのです。

急にお金は貯まりません。
日頃からの事前準備が、老後も苦しまない方法だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 老後