毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

小倉智昭さんの仕事とお金の考え方。

      2017/08/17

放送開始から19年目に突入したフジテレビ『とくダネ!』のメイン司会を務める小倉智昭さん。
週刊女性PRIMEさんの「“朝の顔”小倉智昭、吃音症とフリー転身後の貧乏暮らしの過去」を読んで考えさせられました。
一部内容を抜粋してお伝えします。

スポンサーリンク

情報プレゼンター とくダネ!

フジテレビの情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』。
2017年4月で19年目に突入しました。

『情報プレゼンター とくダネ!』の司会を務めるのは、フリーアナウンサーの小倉智昭さん(69歳)なのです。

小倉さんは『とくダネ!』の中で、オリンピックやサッカーのワールドカップなどのスポーツや音楽、エンタメに関する話題を取り上げ、それまでのワイドショーとは異なる新しい情報番組を作り上げました。

さらに、冒頭のロングトークやユニークな視点によるトピック紹介など独自のスタイルを貫いています。

小倉智昭さんは常に勉強をしています。

小倉さんは『とくダネ!』終了後、フジテレビの18階にある書店で本を選び、その横にあるレストランで読書をするのです。
その後はデパートやCDショップで買い物をしたり、美術展やコンサートに足を運んだりします。

「毎日、本を3冊読み、CDを3枚聴いて、映画を1本見る」ことを心がけているということです。

小倉さんは、若いころ、先輩アナウンサーが“引き出しをいっぱい持って、その中に薄くてもいいから資料がたくさん入っているとアナウンサーとして役立つよ”と教えられたのです。
それならできるだけ詳しい資料が入っていたほうがいいと思い、日々、読書や音楽鑑賞にも取り組んでいるということなのです。

ちなみに、平均睡眠時間は3時間。
サッカーのワールドカップや野球のWBCをテレビ観戦するときは、1時間しか眠らないこともあるのです。

『とくダネ!』は長寿番組になりました。

『とくダネ!』は2016年7月28日、それまで同じフジテレビの『小川宏ショー』が持っていた同一司会者による全国ネットの情報番組の最多放送回数を超え、新記録(4452回)を達成。

さらに、現在では、民放同時間帯視聴率で3年連続首位をキープ。

私は、小倉智昭さんの日頃の努力が、『とくダネ!』を長寿番組にさせたのでないかと考えているのです。

小倉智昭さんはお金を還元しています。

『とくダネ!』開始から12年間、現場レポートを担当した大村正樹さん(49歳)は、小倉さんのオンエア以外の様子について語っています。

小倉智昭さんは、いつも背中を丸めて、スーッと空気のようにスタジオに入ってきます。
スタッフに対して、よし行くぞ! みたいな派手なテンションではないということです。

シャイな人で、目立とうとしないし、オンエアでメッセージを送ればいいという感じなのです

でも、視聴率がよかったら、スタッフを温泉旅行に連れて行くということ。

ちなみに、そのようなことをするのは、小倉さんしかいないということです。
さらに、旅館では仲居さんの代表に個々の部屋の分まで心づけを渡しています。

スポンサーリンク

お金を稼げる人には理由があります。

私は、幼少初期には、文化放送の朝のラジオ番組だった「小倉智昭の時計の針は今何時?」を毎日、聞いていました。
その当時から、小倉智昭さんのトークと知識量には、驚かされたのです。

私は、入れ替わりが激しい芸能界で生き残るためには、日々の努力が必要だと思います。
ちょっとした努力では、成果は実らないのです。

私自身も、これからお金を稼ぐために没頭。
さらに、稼いだお金は、ちゃんと還元できるような人間を目指したいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方