毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

借金が膨れ上がってしまった人には理由があるということ。

      2017/08/04

借金地獄に陥ってしまう人がいます。
なぜ、そのような状態に陥ってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

ご馳走をしてくれる上司

気前の良い上司であるAさん(当時は50代)。
仕事で一緒に出かけると、食事などをご馳走してくれる人だったのです。

しかし、その上司には妻に内緒の借金があったのでした。

借金の金額とは

その上司は、気前の良い上司でした。
上司同行をすると、食事をおごってくれる場合が多々ありました。

そのため、その上司の毎月の家計は赤字状態。
最初は、消費者金融から10万円の借金をしました。

しかし、気前が良いために、借金が膨らみ続けます。

10万円が20万円。
20万円が50万円。
50万円が100万円になりました。

もちろん、この借金は妻には内緒だったのです。

借金が増えてしまった理由

その上司は気前の良い上司でした。
しかし、借金が増えていく感覚があまりなかったということなのです。

理由は、支払い方法を、現金ではなく、クレジットカードを利用。
そのため、お金を支払っている感覚が鈍くなります。
過去の支払いなども、思い出せない場合があります。

そして、翌月の請求明細書を見て、驚くという繰り返し。
お金が足らなくなると、消費者金融を利用するという、悪循環に陥ったのです。

借金を返済できた理由。

その上司は、借金が膨らみ続けました。
最終的には、借金は300万円まで積み上がったのです。

しかし、その上司は60歳に定年退職。
退職金が1000万円支給されました。

そのため、妻に内緒で300万円を借金返済。
700万円を退職金として妻に渡したのでした。

スポンサーリンク

クレジットカード払いでなく現金払いをしています。

気前の良かった上司は、現在では赤字になることはありません。
理由は、クレジットカード払いをやめて、現金払いに切り替えたためなのです。

以前であれば、お金を使っている感覚が麻痺をして、借金が膨らむ状態でした。
しかし、現在では、毎月の小遣いの範囲内でやりくりができるようになったのです。

私は、クレジットカードはポイントが貯まるのでお得だと考えています。
その一方で、必要以上にお金を使い過ぎてしまう場合があるのです。

それゆえに、お金の管理に自身がない人は、現金払いをおすすめします。

無駄な借金で苦しまないように、計画的にお金を使うことが大切だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, クレジットカード・ポイントカード