毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

洋服代の出費を減らすために大切だと思うこと。

      2017/11/01

お金を貯めるためには、不必要なモノを多く購入しないように心掛けることが大切です。
私自身が考えている、洋服代の出費の減らし方についてお伝えします。

スポンサーリンク

自分自身が必要な服の枚数を決める。

洋服代の出費を減らすためには、無駄な買い物をしないことを心掛けることが大切です。
そのためには自分自身の基準を決めることが重要です。
具体的な基準とは、自分自身が必要な服の枚数を決めることです。

例えば、アウター2着、洋服5着、ズボン3着、靴下5足など

服の枚数を決めれば、服が破れたり、色落ちしをしない限りは、新しい服を購入する必要はないのです。

服を多く持たないメリットとは

余分な服を持たない生活は多くのメリットが生まれると私は考えています。

外出する際にも、服を必要以上に多く持っていないために、服を簡単に選ぶことができます。
タンスにも余分な服が入っていないので、服がタンスの肥やしになりません。

そして、1着1着に愛情を持って服を着ることができるようになるので、今まで以上に服を大切に扱います。
結果的に、コスパの良い服になる可能性が高いのです。

スポンサーリンク

厳選してモノを購入する習慣が身につきます。

服に愛情を込めて使う習慣を身に付けると、次に購入する服選びも失敗するリスクを減らすことができるのです。

安いという理由だけで服を購入しなくなります。
「サイズが合わない」「生地が合わない」のに少々無理をして服を購入しなくなります。
衝動買いで服を買うことがなくなります。

モノを厳選して購入する習慣を身に付けているので、必然的にお金も大切に使えるようになるのです。

生きたお金の使い方ができるようになります。

モノを厳選して購入する習慣を身に付けると、無駄にお金を使うリスクを減らすことが可能になります。
結果的に、余分なモノも増えずに、お金が貯まりやすい体質になることが可能なのです。

それゆえに、本当に必要なモノを厳選して購入する習慣を意識すること。

日頃のちょっとした生活習慣で、モノも大切扱うことができ、無駄なお金を使うことも減っていくのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方