毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

家計にさまざまな影響。新年度から変わること。

      2017/04/06

新年度を迎えて、家計にもさまざまな変化が見られます。

ホウドウキョクさんの「新年度迎え、家計にさまざまな変化」からお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

新年度の変化とは

新年度を迎え、家計に関わるさまざまな変化が起きています。

日清オイリオグループは、円安や原料高を受けて、家庭用の食用油などを1kgあたり20円以上値上げ。
原油やLNGガスの価格が上昇したため、電力大手10社は、月額料金を78~169円引き上げました。

老後の暮らしを支える年金は、現役世代が支払う国民年金保険料が、月額1万6,490円と、230円も引き上げられました。
しかし、2016年に物価が下がった影響で、支給額は0.1%引き下げられ、3年ぶりの減少となるのです。

また、都市ガスの小売り全面自由化がスタートします。
ガス会社を各家庭で自由に選べるようになり、ガス料金が安くなる可能性もあるのです。

スポンサーリンク

早急のお金の対策が必要です。

現在の日本経済のニュースは、家計にとってマイナスばかりなのが現状です。

物価の上昇
増税
社会保険料の上昇
年金支給年齢の引き上げ

生活費が増えるのに、会社は昭和の給料から変わっていません。
つまり、支出は増加。収入は増えていなのです。

これでは家庭は苦しくなるばかり。
貧困層が増えるのも当たり前の世の中なのです。

それゆえに、お金の対策をすることが重要です。

収入を増やす努力をする。
ムダな支出を削減する。
投資能力を身に付ける。

政治家は、すぐに増税を行いますが、減税をするつもりはありません。
身を切る改革が必要といいながら、自分自身には甘い人が多いのが現実なのです。

そのために、ひとりひとりがお金に困らないようにするためには、なるべく早くからお金の対策を行うべきだと私は考えています。

お金を増やすことは本当に大変です。

それゆえに、日々のお金の対策を、確実に行うことが重要だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方