毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

収入が同じでもお金が貯まる人と貯まらない人。思い込みによる誤解には要注意。

      2017/03/25

収入が同じでも貯金ができる人とできない人がいます。
それは、第三者の影響が大きいと私は感じています。

マネーの達人さんの「友達の家庭をマネしてお財布の紐がゆるんじゃってませんか?」の記事についてお伝えします。

スポンサーリンク

ほかの家庭が裕福そうに見えるこはありませんか?

高収入だと知っているご家庭なら、生活ぶりがゴージャスでも当たり前だから比較することもないと思います。

しかし、同じくらいの世代で、職業なども知っている家庭でも、明らかにゆとりがありそうなお宅があります。

・ 旅行に頻繁に行っている
・ 高級車に乗っている
・ 相場より高そうな高級物件に住んでいる

「同じくらいの世帯収入のはずだし、うちもできないことはない」
とばかりにマネをして、旅行をちょくちょくしたり、ちょっといいモノを買ってみたりという生活をあたり前にしてしまうと、貯金ができない! という事態になってしまうこともあるのです。

思い込みが支出を増やしています。

よく知っている友だちだと、ふだんの会話や身なりで勝手に思いこんでしまうことあります。
それゆえに、同じような生活をしているから「貯金もできていないよね」と安心してしまうのです。

しかしながら、実際には違う場合もあるのです。
・ 実家からの援助があり住宅ローンがない、または少額しかない。
・ 実は不動産投資やサイドビジネスなどで副収入がある。

外からはわからないけど、実はかくれ収入が多い家庭ということがあります。
そういうことは外から見てもわかりませんし、自ら言うこともありません。

それゆえに、支出が多くても、収入が多いので、貯金はしっかりできている可能性もあるのです。

スポンサーリンク

他人を気にしなくなるとお金が貯まりやすくなります。

人の価値観感はそれぞれだと思います。
しかし、人の価値観に影響を受けやすい人はお金が貯まりにくくなります。

それゆえに、自分自身の納得できるお金の使い方の基準を見つけること。
そのお金で身の丈に合った生活をすること。

「みんなこのグレードの暮らしだから大丈夫」という考え方では、お金は貯まりません。
お金が貯まりやすくするためには、他人の視点ではなく、自分の考え方で、価値観を構築すること。
そして、どのうようにお金を使うかをしっかり考えることが重要だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方