毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

下流中年になった人。お金に困ってしまった理由。

      2017/03/09

1990年代のバブル崩壊後の日本経済は厳しい状況に陥っていると感じています。
特に現在の40代以上に悪影響を及ぼしているということなのです。

毎日新聞さんの「<貧困>「40代下流」と親世代に共倒れの危機」を読みました。
将来について考えさせられる内容でしたので、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

母親の年金で暮らしている男性

埼玉県在住の50代の山田さん(仮名)。

若いころは普通に働いていました。
しかし30代で病気になり、仕事を辞めることになったのです。

ちなみに、母親は学校の先生でした。
校長も務めたキャリア教育者で、ばりばり働いていたのです。

そのため、教師を定年退職し、嘱託を経て年金生活になっても、共済年金で月額約23万円の年金支給をされていました。

しかし、母親は、訳があって離婚。
そのため、山田さんと県内の公団住宅で2人暮らし。

山田さんは定職に就いていないために、母親の年金を頼りにしていたのでした。

支え合ってきた母子バランスが崩壊してしまいました。

80代になり、母親に認知症の兆しも出てきました。
53歳の山田さんは懸命に母親を支えていました。

しかしながら、ある日、朝起きると、山田さんの母親は亡くなっていたのです。
そして、母親の突然の死で、山田さんを支えていた年金もなくなりました。

そのため、日頃の生活費は、母親の年金をあてにすることができなくなってしまいました。

住む場所も失いそうになりました。

母親が借りていた公団住宅は、契約は1代限りが有効。
そのために、母親が亡くなると引っ越しをしなくてはいけないということなのです。
だが、山田さんには出て行くにもお金もありません。

なんとか、事態が好転するまでは、部屋を引き続き使わせてもらうよう了承してもらいました。

しかし、今の場所にも長く住み続けることは不可能なのです。

団塊世代が直面する問題点とは

現在の40代の親はちょうど団塊世代以上の人たち。
つまり70代前後の高齢者なのです。

彼らには高齢者の概念を壊す3つの特徴があるということです。

1 企業福祉の後退世代であること。

職業人生の終盤に失われた20年があります。
企業間競争の激化や年功序列型賃金の崩壊で、退職金や福利厚生を減らされた最初の世代なのです。

逃げ切り世代と言われながらも、その上の世代より恵まれてはいません。

この世代が「高齢貧困」に直面するかもしれない最初の世代なのです。

2 家族福祉から排除されがちな世代であること。

核家族化の中心世代で、同居家族が多くありません。
また、子供の非正規率が高く、子供からの援助をあてにできません。

子供がブラック企業で働いていたり、非正規雇用だったり、精神疾患を持っていたりして、お互いを支えられず、共倒れしかねない家族が多いということなのです。

3 日本人の長寿化。

日本人の健康寿命が70歳前後と言われています。
そして、日本人の平均寿命が男性80.79歳、女性87.05歳(2015年)
そのため、定年後20年近くも生きることになります。

どこかで医療、介護の世話になり、それがきっかけで経済的に破綻する人が増える可能性があるのです。

高齢者の貧困は、3つの要因で起こりやすくなっています。
団塊世代の親と子供世代は10年後、このような事態に直面する可能性が高くなってしまっているのです。

スポンサーリンク

自分自身の能力を高めることが必要です。

日本は、就職氷河期時代から徐々に非正規社員が増え始めました。
正規社員を希望しても、就職先を見つけることも難しくなってきていると感じています。

また、40代以降は理不尽なリストラにも直面する可能性もあります。

私は、早い時期からお金の対策をしないと、将来は厳しくなる可能性が高くなると考えているのです。

それゆえに、お金の勉強から目をそらさないこと。
貯金をどのように増やしていくかを考えることが大切です。

収入が少ないのであれば、共働きをする。
副収入の手段を確立して、収入を補う。
投資の能力を身に付ける。

お金の対策は、将来のリスクを減らすと私は考えています。

それゆえに、早め早めの対策が必要です。

私は日々の生活習慣の改善が、将来の大きな差につながるのでないかと感じています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 下流中年