毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金も仕事もない逆境からの再起。阿部寛さんの言葉から考えさせられたこと。

      2017/02/26

俳優デビューから30年を迎えた阿部寛さん(52歳)。
映画やドラマに引っ張りだこの人気者を支えているのは“理系脳”でした。
セリフ覚えや役づくりは効率を考え、カメラワークも計算。

浮き沈みがあった俳優人生でも、自分なりの公式を見つけ、解を導き出してきたのです。

しかし、そのような阿部寛さんでも、お金も仕事もない時代があったということ。

スポニチアネックスさんの「阿部寛 仕事もお金もない逆境からの再起 億単位の借金を約20年かけ完済」の記事から抜粋させてお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

阿部寛さんの人生とは

俳優の阿部寛さん。
1987年に人気モデルから俳優に転身。

阿部寛さんは役者としては“引き算”が身を助けたのです。

身長は1メートル89センチ。
共演者とのバランスが取れず敬遠されることも多かったのです。

そこで実践したのが、自分を小さく見せる方法。

カメラから距離を取ってみたり、主役でも共演者より後ろに立つ。
時には椅子に座る。

長身の俳優の自伝を読んで研究しました。
「身長が高いことで本当に苦労しましたが、いろいろやってみたら、画面で自分の存在感が半分くらいになった。ちゃんと考えて工夫する。」

阿部寛さんは、工夫をしながら仕事を拾っていったということです。

阿部寛さんは苦い経験をしました。

1987年に人気モデルから俳優に転身した阿部寛さん。
しかし、どんなに計算しても、計画通りに進まないのが人生。

阿部寛さんの俳優人生は、3年で話題性がなくなってしまったのです。
そのため仕事が激減。

バブル期の不動産投資にも失敗をして億単位の借金も背負ってしまったのです。

阿部寛さんは逆境に立ち向かいました。

阿部寛さんは仕事もお金もない状態でした。
「やりたくない濡れ場みたいな仕事もあったけど、イメージとか言ってられる場合じゃなかった。自分はこんなこともできるんだということを見せるプロモーションだと考え方を変えたんです」

阿部寛さんの“割り切り”が奏功。
イケメンモデルの殻を脱ぎ捨て、がむしゃらに出演作を重ねていくうちに、シリアスもコメディーも演じられる役者へと成長。

約20年かけて借金も完済することができたのでした。

阿部寛さんは「追い込まれてやっているうちにいろんな役をいただけるようになった。これは自分の特権の一つ。だから、いただいた役はほとんど断らずにやろうと思っています」と語っているのです。

阿部寛さんが60歳になるまでに考えていること。

阿部寛さんは俳優生活30年。
60歳になるまでの仕事との向き合い方について考えています。

「あっという間に60歳になる。それまでにあと何本、どういう仕事をしようかと戦略を考えることが今は趣味です。50歳を過ぎると20代の役はとうてい無理だけど、人がやってないことを開拓しても面白い。背が高いことを逆に武器にしてやってきたから、今度は年齢をどこまで武器にできるかも遊んでみたい」

阿部寛さんは常に挑戦を続けているのです。

スポンサーリンク

どん底から這い上がると人は強くなると思います。

お金や仕事に苦労をした阿部寛さん。
しかし、そこから這い上がる努力をしたので結果がでたのだと私は考えています。

計画的に人生を送ろうと思っても、うまくいかないこともあります。
しかし、諦めてしまえばそれでおしまいなのです。

それゆえに、努力を継続して続けること。

私も毎日楽しく幸せに過ごせるように、日々、努力を続けていきたいと考えさせられました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, 収入を増やす方法