毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金がなくて苦しむサラリーマンとそうでない人。同じ努力をしてもその差がでてしまう理由。早く理解をするべきこと。

      2017/02/12

お金で苦しんでいるサラリーマンとそうでない人がいます。
同じ努力をしているのに差がでてしまうことがあるのです。

個人的な意見をお伝えします。

スポンサーリンク

本業でお金を稼ぐことができるサラリーマン

お金を稼ぐことができるサラリーマンの渡辺さん(仮名)。
40代の渡辺さんの職種は営業職です。
ちなみに、渡辺さんの会社は、ちゃんと利益を社員に還元をする会社でもあるのです。

そのため、渡辺さんは仕事熱心。
実直にお客様の対応。
日々、多くのことにも挑戦をしているのです。

それゆえに、渡辺さんの営業成績もトップクラス。
そして、渡辺さんの企業は、適正に渡辺さんを評価。
給料も右肩上がりで増えているのです。

渡辺さんは会社に対してほとんど不平不満はありません。
仕事とプライベートのワークライフバランスも取れており、毎日楽しく過ごされているのです。

本業で稼ぐことができないサラリーマン

給料が増えない営業職の佐藤さん(仮名)(40代)。
佐藤さんの会社は、利益を社員に還元しない会社なのです。

会社の業績が良ければ、一部の上層部のみが利益を確保。
会社の取締役は、高級外車を保有。
服装はブランド物を身に付けているのです。

一方、佐藤さんを含む一般社員には恩恵がありません。
利益がでても、残念ながら、給料も増えることがほとんどない状態。
佐藤さんの生活には余裕がないのです。

しかしながら、会社の業績が悪い場合は大変です。
一般社員のボーナスがさらに少なくなります。
少ない手取りが、さらに少なくなる仕組みになってしまっているのです。

佐藤さんは、会社を信じて働いていました。
渡辺さんと同様に、率先して仕事に取り組んでいたのです。

だが、給料の上がらない現実。
しかも40代になると転職できる企業もあまりありません。

それゆえに、佐藤さんは、不平不満や愚痴が多くなる毎日。
佐藤さんは人生に行き詰まってしまったのです。

スポンサーリンク

お金をどのようにして稼ぐかを考えるべきです。

利益を社員に還元する会社があります。
そのような場合は、社員は本業でお金を稼ぐ努力をするべきだと私は考えています。

しかしながら、利益を社員に還元しない企業もあるのです。
そのような会社であれば、社員はお金を稼ぐ別の手段を確立するべきだと私は考えています。

自分に合った副業を見つける。
投資能力を身に付ける。
妻とのダブルワークをする。

お金を稼げる人は、5年、10年、そして老後のことを考えて行動をしています。
しかし、何も行動をしないと、お金を稼げるチャンスを逃してしまうのです。

お金の対策をしない人は、貯金を増やすことができないために苦しい毎日。
教育費も増えて、家計はさらに厳しくなります。
そして、老後を迎えた時には、老後資金が全くない状態になってしまうのです。

それゆえに、なるべく早くからお金を稼ぐ方法を探し求めること。
下流老人にならないためには、今から真剣にお金について考えるべきでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方