毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

年収80万円。貧乏生活になってしまった理由。

      2017/02/09

お金を稼げる人と稼げない人がいます。

週刊SPA!さんの「年収80万円・36歳男性の極貧生活に未来はあるのか? 食費は一食120円、家賃2万8000円の事故物件…」の記事を読みました。

個人的に考えさせられる内容でしたのでお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

年収80万円で生活をしている人

神奈川県在住の古川政嗣さん(仮名・36歳)。
在宅ワーカーとして働く古河さんの年収は80万円ということです。

古川さんは「他人と働く職場では、仕事が長続きしないんですよ。コンビニ、工場のライン工、警備員といろいろやりましたが、結局人と交わらなくていい在宅ワークに落ちつきました。テープ起こしや、ブログ記事の作成が主な仕事で、月7万円稼げるかどうかです」

生活は困窮を極めています。

古川さんは、家賃2万8000円の事故物件アパートに住んでいます。
しかし、昨年の更新時に2000円も値上がりしました。

衣類や生活用品は、少しでも安いものを探すために、安売り店を3軒はハシゴして価格を徹底比較。
古河さんの履いているブーツも700円ということです。

食費は100%自炊で1食120円以下。
風呂は多くて週1回と節約生活を送っています。

お金を稼げないために、厳しい極貧生活に陥っているのです。

古川さんの希望とは

古川さんは、「彼女いない歴は10年超です。でも正直、少しでも余裕があれば、彼女より好きなアニメのDVDに使いたい。結婚願望はありますよ。できれば、家事は全部俺がやるから、養ってくれる人がいいなあ」ということ。

また、「40歳も近づき、さすがに定職に就かないとマズいなと思ってます。贅沢は言いません。派遣でも契約でもいいので、とにかく社員になりたい」ということです。

スポンサーリンク

努力をしなくてはお金を稼げません。

古川さんのように、他人とのコミュニケーションを取ることが苦手な人がいるのも事実だと思います。
しかし、それならもっとお金を稼ぐ努力をするべきだと思うのです。

在宅でお金を稼ぐ方法を極める。
投資術を身に付ける。
アフリエイトを必死にする。

もし、それができないのであれば、嫌でも人と交わる仕事をしなくてはいけません。

楽な仕事などはありません。
簡単にお金を稼ぐ方法もありません。
おいしいお金の話などもありません。

私は、本人ががむしゃらに努力をしないとお金を稼げない世の中だと思っています。
それゆえに、もっと必死にお金を稼ぐ努力をしないと、厳しい未来が待ち受けているのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, 収入を増やす方法