毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

家計簿は書かなくてもお金が貯まると私が考えていること。

      2016/12/25

貯金我が家は家計簿を書いておりません。
しかしながら、着実にお金が貯まる家計になっています。

その理由をお伝えします。

スポンサーリンク

支出を管理することが大切です。

お金を貯めるためには支出を管理することが大切です。
我が家は、家計簿は書いておりませんが、1か月に使うお金の目安を決めています。

食費 42,000円
住居費 50,000円
電気代 10,000円
ガス代 10,000円
水道代 5,000円
小遣い(妻) 10,000円
小遣い(夫) 20,000円
塾代(3人分) 52,000円
保険料 10,000円
衣服費などの雑費 12,000円

上記の金額で231,000円

その他に小学校や幼稚園の費用などが別途必要です。

収入を管理することも大切です。

収入に関しても現実を把握する必要があります。
我が家の場合ですと

会社からの給料と年に1回のボーナス。
児童手当。
ブログでの若干の収入。

収入に関しても、我が家では毎月の金額を把握しています。

支出が収入を上回らなければ必然的にお金が貯まります。

支出が収入を上回らなければ必然的にお金が貯まります。

収入>支出では黒字になります。
支出>収入では赤字になります。

それゆえに、支出金額を管理することが大切です。

ちなみに家計簿は書くことが目標ではなく、お金を管理することが重要です。
それゆえに、毎月の設定金額を決めて、それ以上にお金を使わないというルールを徹底すれば、家計簿を書く必要はないと私は考えています。

お金が貯まらない人は児童手当やボーナスなどの臨時収入にも注意が必要です。

お金が貯まらない人は、児童手当やボーナスなどの臨時収入が入ると喜んでしまう人だと私は考えています。
収入が増えたからお金を使おうと思ってしまう人は、お金が貯まりません。

収入が増えても、支出金額は基本的にあまり変わらない生活をすることが大切だと思います。

スポンサーリンク

心からお金を使いたいということにお金を使う習慣を身につけることが大切です。

私自身は、本当に必要なコトやモノにお金を使うようになり、お金の無駄遣いがなくなりました。
お金がすぐになくなってしまう人は、しっかり支出を管理することが大切だと思います。

本当に必要なコトやモノに使い習慣を身につけると、臨時ボーナスがあっても惰性でお金を使うことはなくなると思っています。
無理なく支出を管理をすることが、お金が貯まりやすくなるコツだと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, 家計簿