毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

下流中年にならないために必要なこと。お医者さんからのアドバイス。

      2016/12/23

%e6%b3%a2%e5%b8%83%e9%a3%9f%e5%a0%82%e3%80%80%e3%81%8b%e3%81%a4%e4%b8%bc下流中年にならないためには体を大切にするべきだと思います。

私の身近な人でも、体を壊してしまい会社をリストラ。
命は助かりましたが、社会復帰が不可能になった人もいるのです。

スポンサーリンク

くも膜下出血になってしまった人

40歳の営業職のサラリーマンである高田さん(仮名)。
大変まじめな性格でした。
そのため、お客さんの評判も良い方です。

しかし、高田さんは食欲旺盛でした。
一般の人の2倍以上の食欲があり、食事の時には、大盛りでなく特盛りを注文していたのです。

そして高田さんが40歳になり、状況が変わりました。
高田さんは慢性的な頭痛に悩まされたのです。

近所の病院で検査。
それでも、状況が良くなりません。

そのために、大学病院を紹介されました。
大学病院のドクターは、CT検査しましたが、異常が発見できませんでした。
ということで、頭痛の痛み止めを処方。

しかしながら、その2日後に、クモ膜下出血を発症。
命は助かることができましたが、脳に障害が残ってしまいました。

現在の高田さんは、短期の記憶が全く覚えられない状態。
社会人として働くことは不可能です。

必然的に会社都合による退職することになったのです。

不摂生な生活では大病のリスクが高まります。

私は担当のお医者さんから、教えていただいたことがあります。

脳の血管が詰まれば脳梗塞。
心臓の血管が詰まれば心筋梗塞。
眼の血管が詰まれば閉塞症。

不摂生な生活をしていると血がドロドロになります。
血管ももろくなります。
結果的に、血管が詰り、最悪は血管が破裂。

破裂した場所により、脳梗塞や心筋梗塞、閉塞症などの病気を引き起こしてしまうということなのです。

スポンサーリンク

病気のリスクを減らすためには日常生活の改善が必要です。

3食バランスの良い食事
⇒偏った食事(ジャンクフード中心)をしない。
⇒味が薄めの食事
⇒暴飲・暴食をしない

規則正しい生活
⇒睡眠時間を確保。質の良い熟睡できるように努力をする。

タバコを吸わない

定期的な運動

体を大切にしないと、病気のリスクを高めます。
運が悪いと、血管が詰まり、心筋梗塞や脳梗塞などの大病を患う可能性も高くなるのです。
体がおかしくなってしまえば、何もすることができません。

毎日楽しく幸せに過ごすためには、病気のリスクを減らす行動が大切でないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 下流中年