毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まる人が心掛けていること。買い物でも注意をしなくてはいけないこと。

   

コインお金が貯まる人と貯まらない人がいます。
その違いは、日常生活のちょっとした習慣の違いだと感じた出来事がありました。

その内容をお伝えします。

スポンサーリンク

お金が貯まりやすい人とは

お金が貯まりやすい人がいます。
そのような人はお金を大切に扱うことができる人だと私は考えています。

1円でも無駄にすることはありません。

ショッピングをした後に渡されるレシートは必ず確認。
値引き金額はちゃんと反映されているか確かめます。

また、お釣りについても金額を数えます。
そのため、つり銭が間違っている時にはすぐに気がつきます。

結果的に、お金を大切に扱うことができる人は、お金を損する可能性が少なくなるのです。

お店ではつり銭の渡し間違えが発生している場合があります。

私の知り合いでメガネ屋さんの全国チェーン店で店長をしている人がいます。

そのお店では、閉店後にレジを閉めて、売上金額と残金が正しいかを確認。
問題がなければ、すぐに帰宅することが可能です。

しかしながら、月に数回は、売上とつり銭の金額が違うことがあるのです。
そのような場合は、店長が自腹でお金を穴埋め。

故意ではないのですが、お店側がお客さんにお金を渡し間違えていることも発生しているということなのです。

お金が貯まりにくい人とは

お金が貯まりにくい人がいます。
そのような人は、お金に無頓着な人だと私は考えています。

買い物でも、店側がちょっとした間違えが発生しています。

つり銭を間違えて渡してしまう。
値引きをしなくてはいけないのに正規の値段で販売してしまう。

お金に無頓着な人は、お店のちょっとした間違えに気がつくことはありません。
そのため、必然的にお金に無頓着な人はお金を損している場合があるのです。

スポンサーリンク

お金を大切に扱う習慣を身につけるとお金が貯まりやすくなります。

お金を大切に扱う習慣を身につけるとお金が貯まりやすくなると私は考えています。

1円でも大切に扱うことができれば、損をする可能性が少なくなります。
愛情を持ってお金を使うことができるので、心の満足度も高くなると私は感じています。

お金の無頓着な人からお金を大切に扱える人に変わると、お金が貯まりやすくなる人に変わるのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方