毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まるコツ。常識からの脱却。

      2017/10/16

good ideaお金を貯めるためには、常識を疑う必要があると感じました。
私の体験についてお伝えします。

スポンサーリンク

海外出張に行くことになりました。

私は、仕事で短期の海外出張に行くことが決まりました。

海外に渡航するためには、パスポートが必要です。
パスポートの有効期限は最大10年間。

私は、2006年に現在のパスポートを取得。
今年度で10年の有効期限をむかえることになります。

そのため、パスポートの更新が必要になるのです。

パスポートの諸費用とは

10年間有効のパスポートの取得のためには諸費用が必要です。

収入印紙 16,000円
パスポートに掲載する証明写真 700円以上

収入印紙の費用は、パスポートセンターでの現金払いのみ。
しかしながら、パスポートに張り付ける証明写真は、写真屋によって違います。

パスポートの証明写真の値段とは

パスポートの証明写真には違いがあります。

写真屋さんに撮影をした場合 1,200円以上

証明写真機 700円以上

我が家も、昨年度に家族4人分のパスポートを更新しました。
証明写真は2,800円を支払ったのです。

証明写真の節約術について調べました。

以前の私は証明写真の料金をそのまま写真屋でお金を支払いました。
しかし、今回は証明写真の節約方法について調べました。

すると、証明写真を30円で作成する方法があったのです。

証明写真をたった30円で作成する方法。
↑証明写真を30円で作る方法

私は30円で作成した証明写真でパスポート申請。
問題なくパスポートが受理。

1週間後に新しいパスポートを受け取ることができたのです。

スポンサーリンク

常識を疑うことが大切です。

お金を貯めるためには常識を疑うことが大切です。

常識を疑わない人は、正規料金を支払います。
常識を疑う人は、別の方法を見つけられる可能性があります。
結果的に、お得な方法を探し出せる可能性が高くなるのです。

常識を疑うと、お得になるチャンスが増えるのだと私は実感しました。
私はこれからも楽しみながら「毎日楽しく貯金・節約生活」を続けていきたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, 支出を減らす方法