毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まる人と貯まらない人。考え方が違う理由。

      2016/08/28

貯金お金が貯まりやすい人と貯まりにくい人がいます。
私は、モノ扱い方によって、その差があらわれると考えています。

その理由を、車を所有する人を例えてお伝えします。

車を大切に扱う人

車を大切に扱う人がいます。

車の外観は、いつもピカピカです。
車の車内も、掃除を心掛けています。
そして、車内では、いつも心地のよい、良い香りがしているのです。

車を大切に扱っているために、車のメンテナンスも定期的に行います。

エンジンオイルやエレメントの交換。
タイヤの空気圧も確認。

車を大切に扱っているので、乱暴の運転も極力していないのです。

スポンサーリンク

車を大切に扱わない人。

車を大切に扱わない人がいます。

車の外観は、洗車をしないので、垢がついてしまっています。
車の車内も、掃除をほとんどしないので、埃がたまっています。

もちろん、車のメンテナンスもほとんどしません。

車を大切に扱っていないために、車に傷がついても気にしません。
車が汚いので、車の運転も「ぶつけてもいいや。」といい加減なのです。

そして、そのような車は、メンテナンスがきちんとされていないので、壊れやすくなります。
また、乱暴な運転のために、車が長持ちしなくなる可能性もあるのです。

モノを大切に扱うためには

モノを大切に扱うためには、初期段階が大切だと思います。

初期段階とは、モノを購入するときに、本当に心からほしいモノを購入するべきということです。
本当に心からほしいモノを購入すれば、そのモノを愛情を持って使うことができます。
そして、そのモノを大事に取り扱うようになるのです。

それゆえに、モノを大切に扱うためには、本当にほしい物を購入する習慣を身に付けるべきだと私は考えています。

スポンサーリンク

お金が貯まりやす人とは

お金が貯まりやす人とは、モノを大切に扱う人だと思います。
モノに対して愛情を持って扱えば、そのモノが長持ちするのです。
必然的に無駄なお金を使うことが減ると思うのです。

それゆえに、モノを大切に扱えるようになれば、お金が貯まりやすい人になるのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方