毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

老後生活で苦しんでいる人。天国から地獄に落ちてしまった理由。

      2016/10/22

お金01老後生活で苦労している人がいます。
なぜ、苦しんでいるのか、個人的な見解をお伝えします。

スポンサーリンク

ツカサのウィークリーマンションの社長さん

1980年代に「さんの!よんよんまるまるわんわんわん、ツカサ~のウィークリーマンション!」というテレビCMが放映されていました。

川又三智彦社長自身もテレビCMに出演。
印象的なCMのために問い合わせ件数が5倍に。

そして、ピーク時には都内に40拠点、3600室。
総資産は1000億円超。

バブル時代に成功した社長さんだったのです。

リーマンショックで自己破産をしてしまいました。

バブル崩壊後は売上が厳しくなりました。
リーマン・ブラザーズにウイークリーマンションの経営権を譲渡。
経営を助けてもらっていたのです。

しかしながら、2008年にそのリーマン・ブラザーズが倒産。
川又三智彦社長も830億円の負債を抱えて自己破産。

現在では、福島県の猪苗代市でデイサービス事業展開。
しかし、現在の収入は月約13万円の年金のみというお話です。

スポンサーリンク

若い時からの備えが大切だと思います。

若い時から老後の備えをしていれば、年金生活で苦しむことがなかったと思うのです。
順調な時こそ、将来の最悪の場合を想定して、老後に備えることが大切だと私は考えています。

もし、ツカサの社長さんが、1000億円の資産がある時に、少しでも将来に備えていれば、老後でも苦労をしなかったのでないかと私は感じてしまいます。
それゆえに、万が一の危機に備えて、毎日少しずつ貯金をすることが、老後を満足して過ごすコツなのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 下流老人