毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

貯金が増える人と増えない人。私が貯金体質になった理由。

      2016/08/19

貯金貯金が増える人と、貯金が増えない人がいます。
どのように私自身が貯金体質になったのかをお伝えします。

収入が多かった私

以前の私は、平均年齢の人達と比較すると高給取りでした。
外資系企業に勤務をしていたので、目標を達成すれば、多くのお金を手に入れることができます。

年功序列ではなく成果主義。

そのため、仕事は激務でしたが、収入が多かったのも事実です。

スポンサーリンク

貯金が増やすことができなかった私

給料は多くいただいていました。
しかしながら、支出も多かったのが事実です。

海外旅行や国内旅行。
服装は全身海外のブランド品。
腕時計もスイスのブランド品。

給料を稼いでいても、支出が多く、貯金を増やすことができませんでした。

転職をしてお金に苦しみました。

7年前に外資系企業から国内企業に転職。
一般的な給料に下がりました。

支出の多い私は、毎月の家計簿は赤字。

家計のリストラを行い、お金の大切さを学んだのです。
そして、それ以降は、お金の勉強をするようになりました。

お金の勉強をしてわかったこと。

お金の勉強をすると、日本の将来は大変厳しいと実感しました。

現在支給されている年金(国民年金と厚生年金の合算)は月に額面で約20万円。
しかし、日本は少子高齢化。
将来の年金は、月に額面で15万円くらいになるという予測もあるのです。

危機意識を常に持つことが大切です。

日本の将来は大変厳しいと思います。
貯金ができないと思っている人は、将来の日本の現実を想像することが大切だと思います。

多くの人が、毎月の年金が15万円であれば、生活するのは大変厳しいと感じます。

スポンサーリンク

今から将来の備えが大切だと思います。

日本の将来は大変厳しいと感じています。
それゆえに、お金を貯めるには夫婦の協力が必要です。

●今までのプライドを捨てる。
●できる限り手作りをする。
●夫婦の共働き

そして、余分な部分の支出を減らす。
恥ずかしながら、私も、前職では、平均よりも多くの給料をいただいておりました。
しかし、転職により、今までの浪費生活ができなくなりました。

そして、我が家でも、無駄なことはすべて削減。
最終的には、妻の協力により、余分な支出をすべて削減することができました。

今後も毎日楽しく幸せに暮らしながら、将来の備えも少しずつに準備をしていこうと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, 貯金の方法