毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金が貯まる人は知っている。そしてさらに重要なこと。

      2016/07/03

お金10お金が貯まりやすい人と貯まりにくい人がいます。
会社の同僚と話をしている時に、考えさせられた出来事がありました。
その内容をお伝えします。

お金の支払いで得をする方法とは

お金の支払い方法でも、得をする人と損をする人がいます。

例えば、
年間100万円の支払いがある人。

現金で支払えば100万円です。
もちろん特典はありません。

しかし、クレジットカードや電子マネーで100万円を支払えば、1%~2%のポイント還元。
2%のポイント還元がある人は、2万円分を得するのです。

お金が貯まらない人とは

お金が貯まらない人とは、そのような情報を知らない人。
又は、情報を知っていても、実行できない人です。

知識があっても、実際に行動できない人は、お金の支払いでも得をすることはありません。

スポンサーリンク

お金が貯まる人とは

お金が貯まる人とは、そのような情報から、本当に必要かどうかを確認できる人です。
そして、お得であれば、それらを実行できる人だと私は考えています。

我が家のクレジットカードの使い方とは

私は、電気・水道、ガス、会社の交通費、税金関連などの固定費は、クレジットカード払い。
年間では200万円を使用しています。

我が家は、JALのマイルを貯めるために、JALカード

JALのクレジットカードを年間200万円使用すると、2万マイルが獲得できます。

JALでは、15,000マイルで国内往復航空券、又は、韓国往復航空券と引き換えが可能。
【8月の東京と沖縄の往復航空券は約5万円~7万円】
【おともでマイルというお得な方法もあります。⇒詳しくはこちらの記事を参照して下さい。】

そのため、クレジットカード払いの我が家は、無理をせずに国内航空券をいただいているのです。

スポンサーリンク

お金が貯まる仕組みを構築しよう

我が家は、固定費は、クレジットカード払いに設定。
お金が貯まる仕組みを構築しているので、無理なく、クレジットカードの特典を享受しているのです。

お金の管理ができている人は、クレジットカードや電子マネーで支払いをすればお得になると思います。
お金の使い方を工夫すると、お金が貯まりやすい体質になると私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について, お金が貯まる考え方