毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

金持ち老後と貧乏老後の分かれ道。本当につらい経験をしたおじいちゃんの話。

      2016/10/22

未来私の身近な人でお金持ちのおじいちゃんがいます。
先日も、2時間くらいお話をしました。
なぜ、そのおじいちゃんがお金持ちになれたのか、ちょっとしたヒントがあると感じましたのでお伝えさせていただきます。

お金持ちのおじいちゃん

お金持ちのおじいちゃん。
現在は年齢が70代前半です。

金融資産は5,000万円以上を保有。
毎日の生活には余裕があるといことです。

お金持ちのおじいちゃんの幼少期とは

お金持ちのおじいちゃんの幼少期は、本当にお金に困っていたといこと。

父親は、無職に近い状態。
そのため 母親が働いていました。

毎日の生活はお金がなくて苦しんでいました。

高校にも進学ができませんでした。

そのおじいちゃんはスポーツ万能でした。
ある有名私立高校からも、スポーツ推薦による特待生でのお誘いがありました。

もちろん、特待生なので高校の学費が必要ありません。

しかし、母親は、高校に進学するのでなく、お金を稼いでほしいと懇願。
本当は、高校に進学をしたかったのですが、親のために夢も希望も諦めました。

お金がないと何もできないと悟ったということです。

スポンサーリンク

就職後は真面目に働きました。

幼少期は、本当に苦労をしました。
そして、お金の大切さを身にしみて学びました。

そのため、そのおじいちゃんはコツコツ真面目に働いたといことです。

また、お金を使うときにも慎重でした。

モノが壊れても、自分で何度も修理をしました。
最終的にモノが壊れても、新品を購入する時にはできるだけ底値で購入。
新品でなく中古品を購入する場合もあったそうです。

その結果、現在では余裕のある生活を送れているというお話でした。

スポンサーリンク

早くからのお金の対策が必要です。

お金は急には貯まりません。
お金持ちのおじいちゃんも、毎日コツコツお金を貯めてきました。

それは、幼少期にはお金のないつらい経験。
高校進学も諦めなくてはいけませんでした。

そのため、そのおじいちゃんは、自分のお子さんには二度とそのような思いをさせたくないと頑張ったといこと。

私も、そのおじいちゃんを見習って、少しずつですがお金を貯めております。
老後になって後悔をしないように、早めのお金の対策が必要だと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 老後