毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

節約なしで十分なお金が貯まる方法

      2017/10/12

36
今日もブログへのアクセス、本当にありがとうございます。
実は言うと、ブログのタイトルは、私が最近読んだ「節約なしで十分なお金が貯まる本」の題名であります。
本のタイトルが強烈であったために、お金の勉強のためにこの本を読みました。

この本には、お金を貯める最大の秘訣は、「大きな支出を把握すること」と書かれています。
ちなみに、人生の5大支出とは
●住居費
●教育費
●老後
●生命保険料
●自動車関連
ということです。

スポンサーリンク

この本によると、人生における5大支出の金額は
●住居費   8,000万円
●教育費   2,000万円≪子供2人の場合≫
●老後    7,200万円
●生命保険料 1,200万円
●自動車関連 4,000万円
合計    2億2,000万円の支出になるということです。

サラリーマンの生涯年収は2億円~3億円ですね。
5大支出を重点において対策をすれば、細かい節約は関係ないという趣旨の内容です。
【5大支出の対策方法は、それぞれに詳しく書かれています。】

私も、この5大固定費の削減が本当に重要だと思います。
一般的な考えでは、社会人になれば、新車を買って、セールスレディーの言われるように保険に入って、新築を買う。
子供のためにと教育費をかけすぎてしまうと、将来には、老後のお金は残っていないと思います。

お金持ちの人であれば、5大支出に多額のお金を使っても問題ないと思います。
しかしながら、普通の給料の人が、今までの社会の常識のように、5大支出に関して、何も考えずにお金を使っていれば、下流中年や下流老人の近道になると私は考えています。

スポンサーリンク

私自身も、5大支出には対策をしております。
●住居費→2世帯住宅
●教育費→早期教育により、高校や大学受験の塾代をできるだけ減らす
●老後→少しずつ無理なく節約と貯金をする
●生命保険料→掛け捨ての安い保険に加入
●自動車関連→中古のハイブリッドカーを購入。壊れるまで乗る予定

もちろん、上記の内容は、今後の状況次第で、柔軟に変更をする必要があると思います。
しかし、もうすぐアラフォーの私にとっては、日本の将来は明るいとは残念ながら思えません。
今から対策をして、老後になって慌てないようにしたいと考えています。
自分の身は、自分の知恵で守ることができると思っています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちら→ブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら→人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - お金について