毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

不摂生で倒れた人。生き方が変わった人。

      2017/07/14

私の身近な人でも大病を患った人がいました。
なぜ、大病を患ってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

お酒が大好きだった人。

私が以前勤めていた会社の上司のAさん。
現在は60代です。

身長は160cm前半。
体重は約75キロ。

若干の太り気味の状態でした。
さらに、食生活は乱れていました。

ファーストフードのお店がお気に入りです。
カップラーメンも好んで食べていました。
そして、お酒も大好きでした。

若い頃はお酒が強かったのですが、最近では記憶を失くしてしまうこともあったのです。

そのため、Aさんの血圧は200を超えてしまうこともあったのでした。

突然の体調の変化

Aさんは、体力には自信があるタイプ。
若い時から激務な仕事をこなしてきました。

しかし、ある日、突然の立ちくらみ。
救急車の到着した時には、意識を失ってしまったのです。

Aさんは、病院に到着後に緊急手術。
脳出血を起こしていました。

出血量が多かったために、6時間以上も長時間の手術。
手術後は、約1週間、意識が戻りませんでした。

奇跡的に助かりました。

Aさんは、奇跡的に命が助かることができました。
しかしドクターは家族に伝えたのです。

「出血量が多いので、命が助かっただけでも運が良かったと思って下さい。」
「意識が回復しても、障害が残る可能性が高いと思います。」
「仕事復帰は難しいと思います。」

出血量が多かったので、命は助かっても、日常生活には支障がでる可能性が高かったのです。

奇跡的に回復をしました。

Aさんは、2週間後に意識が戻りました。
1ヶ月後には、記憶が戻り始めました。
3ヶ月後には、手術をした病院を退院。そしてリハビリ病院に転院。
7ヶ月後には、リハビリ病院を退院。

Aさんは驚異的な力で、病気を克服したのです。
ちなみに、病気が回復したのは運ということ。

Aさんよりも軽い症状の人でも、Aさんのように回復するのが難しいことも多々あるのです。

病気を克服して心を入れ替えました。

Aさんは、病気をするまでは、不摂生な生活を送っていました。
しかし、現在では、生活態度を改めたのです。

お酒をやめました。
油っこい食事をやめました。
野菜中心の食事に切り替えたのです。

Aさんは、病気をすることにより、何が自分自身で一番大切か考えたということ。
その中で、Aさんは「1秒でも家族と一緒にいたい」という結果に至ったのです。

そのため、病気のリスク高める行動を控えるようになったのでした。

スポンサーリンク

自分自身が一番大切なことをするように心掛けたいと思います。

忙しい毎日では、本当に大切なことを忘れてしまうこともあるのです。
そのため、本当に大切なことに時間を割くことをしない、またはできない場合が多々発生します。

しかし、人間は、病気や命がなくなりそうになった時に、真剣に自分自身のことを考えるのです。

それゆえに、日常生活でも、本当に大切なことが何なのかを考えること。
そして、自分自身が本当に大切なことに時間を使うこと。

そのような心掛けが、毎日楽しく幸せに過ごすコツなのでないかと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 健康