毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

不摂生の代償。辛い経験をしてわかったこと。

   

大盛り油っこい食べ物が大好き。
薄味ではなく濃い味が大好き。

そのような方は気をつけなければいけないと私は感じています。
実際に、不摂生による大きな代償を払った人のお話をさせていただきます。

スポンサーリンク

好きな食べ物を食べて死ねれば本望という人。

食生活に気にしていない男性の後藤さん(仮名)(60歳)。

身長は165センチ。
体重は68キロ。
若干肥満な状態です。

後藤さんは、結婚していません。

そのため、食生活は乱れていました。
後藤さんは、自分の好きな食べ物を好きな時に食べたいという考え方。

油っこい食べ物が大好き。
薄味ではなく濃い味が大好き。
そして、野菜は大嫌い。

不摂生な生活を続けていたために、血圧は170台。

後藤さんは、「好きな食べ物を食べて死ねれば本望」と話していたのです。

後藤さんは異変に気がつきました。

後藤さんは、銭湯に入っている時に、異変に気がつきました。
お風呂を出て、鏡を見ると、自分が二人映っているのです。

これはおかしいと、救急車を呼びました。

搬送された病院では、後藤さんの全身を検査。
脳梗塞とわかりました。

そのため、緊急手術。

結果は、右半身にマヒが残りました。
しかしながら、なんとか命は助かることができたのです。

不摂生の代償は続きました。

後藤さんは、脳梗塞の手術を受けました。
しかしながら、脳梗塞が起きた場合には、心筋梗塞を発症するリスクが高くなるのです。

大学病院で検査をすると、心臓の血管が今にも詰まりそうな状態。
心筋梗塞を避けるための手術をする必要になったのです。

そのため、後藤さんは、脳梗塞の緊急手術の1ヶ月後に、心筋梗塞の手術を実施。
詰まった血管を取り除き、新しい血管の移植。

手術は成功に終わりました。

後藤さんが脳梗塞になった理由。

後藤さんは脳梗塞になってしまいました。
その理由は、食生活を軽視していたためです。

油っこい食べ物が大好き。
薄味ではなく濃い味が大好き。
そして、野菜は全く食べませんでした。

そのため、血圧は170台。

運動も全くしていなかったために、血液もネバネバの状態だったのです。

スポンサーリンク

後藤さんは病気をしてわかりました。

病気をする前には、後藤さんは「好きな食べ物を食べて死ねれば本望」と話していました。
しかしながら、手術を受けることにより、健康の大切さを身にしみてわかったのです。

そのため、後藤さんは食生活を改めました。

できる限り野菜を多く摂取。
油っこい食べ物は食べない。
魚を多く食べるように心掛ける。
豆乳を飲む。

現在の後藤さんの体重は58キロ。
適正体重に減らすことができたのです。

私は、人間は辛い経験をしないと、大切なことは気がつかないと思っています。
健康でいるときには、自分の体の重要性に気がつかない人もいます。

しかし、病気や手術をすることにより、元気で健康な生活を送れる大切さに気がつくことも多いのです。

それゆえに、規則正しい生活は大切だと思います。

私は健康的な生活を送れるように、食生活に気をつけながら、毎日楽しく幸せな生活を目指したいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 健康