毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

お金をケチったために痛い目に合うこと。

      2016/06/21

お医者さん私は医療機器のルートセールスです。
さまざまなお医者さんと面会をします。

あるドクターとのお話についてお伝えします。

病気の勉強をしている患者さんが増えました。

最近の多くの患者さんは、病気の症状を勉強して来院。

理由は、病気の知識を簡単にインターネットなどで調べられるようになったためです。

その先生も、患者さんが事前に病気の知識を得ることは、「病気のリスクを把握できるので、とても良いこと」ということです。

間違った情報もあるのです。

そのドクターのお話だと、インターネットの一部の情報は、「古い情報」、「間違った情報」が掲載されているということ。
そのため、患者さんが間違った知識を持って来院する場合もあるということです。

多くの患者さんは、先生の意見を素直に聞いてもらえるのですが、一部の患者さんは、先生の話よりインターネットの情報を鵜呑みしてしまう患者さんもいらっしゃるということです。

それゆえに、間違った情報には気をつけなければいけません。

スポンサーリンク

薬の配合量や成分も違います。

私は、何か体に異変がある場合は、早期治療をおすすめします。

確かに、ドラッグストアーでも市販薬(OTC薬)が販売されています。
しかし、お医者さんの処方薬は、市販薬(OTC薬)より薬の配合量や成分が違います。

そして、その患者の症状に合わせた薬を処方。
処方薬は、市販薬より効き目が違うのです。

病院での治療は効果抜群です。

大病を患ってしまった人達とは

私の周りでも大病を患ってしまった人達がいます。
●頭の調子が悪いのに、病院に行かずに、脳腫瘍になってしまった人
●目の調子が悪いのに、病院に行かずに、緑内障になってしまった人
●体に異変があるのに、病院に行かずに、糖尿病になってしまった人

もちろん、病院で治療をしても、病気が治らなかったかもしれません。
しかし、早期治療をしていれば、大病になるリスクを減らすことができると私は考えています。

スポンサーリンク

病気は病気のプロに任せよう。

体に異変があった場合は、すぐに病院に来院することをおすすめします。
●早期治療、早期発見。
大病になるリスクを減らすことが可能になります。

元気な体は、毎日楽しく幸せに過ごす大事な要素だと考えています。
私自身も健康第一に、これからも前向きに過ごしていきたいと思います。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 健康