毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

40代という人生の折り返しで重要なこと。

      2017/06/10

40代になった私にとっては、人生があっという間だと感じています。

人生の折り返しで私自身が考えていることをお伝えします。

スポンサーリンク

40代以降に何もしないと脳が委縮をします。

40代を迎えると、今まで以上にモノ覚えが悪くなります。
脳に刺激を与えなければ、ものすごい勢いで脳は老化をしていくのです。

若い時には、簡単に物事を覚えることができました。
一方で、40代くらいになると、物事を覚えることが億劫になっていきます。

その時に「なんとか頑張ろう!」という考え方が重要なのです。

40代以上でも、脳に刺激を与えることにより、脳が活性化。
「新しいことにチャレンジしよう」という考え方を持つことにより、脳は成長するのです。

さらに、「人間の変わろうとする力」は認知症になるリスクを減らすことができるとも言われています。

それゆえに、40代になったからこそ、新しいことにチャレンジをすることが大切なのです。

40代以降に何もしないと体力が衰えます。

40代を迎えると、今まで以上に体力が落ちていきます。
人間は、体力維持を怠ると、ものすごい勢いで体力が衰えていくのです。

しかし、私の身近な人で、70代でも元気なおじいちゃんがいます。
そのおじいちゃんは、40代から体力維持のために、コツコツと運動をしてきたのです。

腕立て伏せをする。
腹筋をする。
ウォーキングやマラソンをする。

そのため、そのおじいちゃんは誰よりも元気です。
新陳代謝が良いために、肌つやも良い状態。

同窓会では、誰よりも若く見られるのです。

それゆえに、40代になっても「若い人に負けない」「若々しくいたい」という考え方は重要です。
老後を迎えた時に、大きな差が生じてしまうと私は考えているのです。

スポンサーリンク

人生の折り返しでも何事にも挑戦することが大切だと思います。

人生はあっという間に過ぎてしまいます。
私自身も、いつの間にかに40代に突入してしまいました。

しかし、脳を刺激して、体力維持。
そして、老後を迎えても、若い時にやらなかった後悔を少しでも減らしたいと考えています。

それゆえに、40代になっても常に挑戦。
地道にコツコツ努力をして、多くのことを学んで行こうと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 楽しい人生