毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

アラサーで突然の悲劇。運命はわからないこと。

      2016/08/02

お医者さん人生は何が起こるか分かりません。
アラサーで突然の悲劇に見舞われた人がいます。
朝日新聞さんの記事から抜粋させていただきます。

仲の良い夫婦

2年前まで大変仲の良い30代後半の夫婦がいらっしゃいました。
お子さんは2人。
夫は家族を一番大事にする大変優しい人だったのです。

また、趣味は、お互いに野球ということ。
旦那さんは元気のいいスポーツマンで友達も多く、多くの仲間に囲まれていました。

そして、夫は小さな会社に勤務。
安月給ではありましたが、結婚10年目には、妻のために小さなダイヤモンドのネックレスを購入。

本当に仲の良い夫婦だったといことです。

スポンサーリンク

突然の不幸が襲いました。

2年前の出来事です。
旦那さんは39歳だったということ。

旦那さんがインフルエンザにかかりました。
そして、やっと4日目に熱が下がりました。

しかし、まだ体調が少し悪いな、と言っていた朝。
「胸が苦しい」と言うので病院へ行こうと準備をしていました。
そして、横になっていたということ。

しかし、旦那さんの心臓が停止。
夫が心肺停止で亡くなってしまったのです。
20分間くらいの出来事でした。

奥さまは本当にショック。
この2年間が本当に辛くて仕方がなかったということです。

【朝日新聞さんの「発熱からわずか4日の「突然死」 39歳で逝ってしまった最愛の夫」から抜粋させていただきました。】

虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症)のリスクを減らすには

虚血性心疾患の三大危険因子と言われています。
●高血圧
●高脂血症
●糖尿病

虚血性心疾患のリスクを高める行動とは
●喫煙
●偏った食事
●運動不足
●肥満
●ストレス

虚血性心疾患の予防法とは
●禁煙
●バランスの取れた食事
●運動
●無理のないダイエット
●ストレスの少ない生活

虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症)のリスクを減らすには日頃の心掛けが大切だと思います。

スポンサーリンク

毎日を大切に過ごすことが重要です。

虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症)のリスクを減らすには日頃の心掛けが大切だと思います。

しかし人生は何が起こるかわかりません。
病気にならないように注意をしていても、突然の不幸が襲いかかる場合もあるのです。

それゆえに、1日1日を大切にすることが重要だと思います。
私自身は家族を最優先。
楽しく幸せに過ごすために、毎日を後悔しない日々で過ごしたいと私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 個人的な意見, 日々の生活