毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

子育てが成功する人と失敗する人。我が子が10年間も家に帰ってこなかった理由。

      2017/10/14

家族1どのような子育てが正解か間違えなのか大変難しいと思います。
私の知り合いのおじいちゃんの子育てについてお伝えします。

知り合いのおじいちゃん

私の知り合いのおじいちゃん。
年齢は60代の後半。
大変真面目な人で、定年退職まで働き続けました。

しかしながら、奥様は早く病気で亡くなってしまいました。
そのため、そのおじいちゃんは、その息子さんを一人で子育てをしたのです。

おじいちゃんの子育てとは

そのおじいちゃんは大変真面目な人です。
息子さんが間違えた行動をしたときには、厳しく叱りました。
あまりにもひどい時には、殴ってしまったこともあったということです。

息子さんはそのおじいちゃんを避けるようになってしまいました。

高校を卒業すると、その息子さんは、数年間、ある会社に勤務。
しかし長続きしませんでした。

そして、悪い人たちと一緒にいることが多くなりました。
ギャンブルもするようになりました。

息子さんは、そのおじいちゃんを避けるようになりました。
その息子さんは10年間、おじいちゃんに姿を見せなかったということです。

サラ金の人が訪れました。

2016年になるとサラ金業者がそのおじいちゃんを訪れました。

息子さんは、金融業者から300万円の借金があったかからです。
サラ金業者は、利息は払う必要がないので、元本だけでも払ってほしいと要望。

そのおじいちゃんは、息子さんの借金を払ったということです。

スポンサーリンク

10年ぶりに息子さんが戻ってきました。

10年ぶりに息子さんが戻ってきました。
そのおじいちゃんが借金を返済したと聞きつけたからです。

その息子さんは、30分以上も泣いていたということです。

今まで親に迷惑を掛けたということ。
定職に就かなかったということ。
借金をしてしまったこと。
今まで独身でいたこと。

息子さんは現在30代後半ですが、現在は改心をして定職に就いたということ。
これから借金も少しずつに返すということです。

どのような子育てが正解かはわかりません。

子育ては本当に難しいと思います。
そのおじいちゃんは、息子さんを教育するために叱っていたのです。

しかし、息子さんにとっては、厳格すぎる父親だと感じたのでないかと推測します。

厳しくしすぎると子供は親を毛嫌いします。
甘やかすと、なかなか自立ができません。

子育ては本当に難しいと感じています。

スポンサーリンク

私も試行錯誤の子育てです。

私も試行錯誤の子育てです。

しかし、個人的に心掛けている子育てとは
●幼少期から、子供と多くの時間を持つこと。
●愛情を持って子育てをすること。
●周囲の大人と関わりを持つこと。

私は、子供達が、将来、自立できるようになれば、嬉しいと考えています。
それゆえに、これからも、積極的に子育てに時間を費やそうと思います。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 子育て