毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

他人に厳しく自分に甘い人。信用できない人。

      2017/10/14

お金015月13日に東京都の舛添要一知事の記者会見が行われました。
政治と金の問題が再浮上しています。

東京都の舛添要一知事の問題点とは

東京都の舛添要一知事の問題点とは
●正月の家族旅行にも「会議費用」としてホテル代約37万円を政治資金として支出。
●約700万円の美術品が、政治活動費として計上。
●私的な飲食代でも、政治資金を使用。

政治資金を私的流用している疑惑が持たれています。

舛添要一知事の弁解

舛添要一知事の弁解とは
●家族旅行にも「会議費用」として約37万円を支出。
⇒急用な会議があり、正月にホテルで事務所関係者と会合。そのため政治資金として適応した。
●約700万円の美術品が、政治活動費として計上。
⇒美術品も研究対象であり、政治資金として計上。
●私的な飲食代でも、政治資金を使用。
⇒私的な部分を会計担当者が間違えて処理。返金をするということ。

お金にだらしない政治家だと思います。

普通の会社なら

普通の会社なら社員が同様なことをすれば
●家族旅行にも「会議費用」として約37万円を支出。
⇒会社の金を横領。首です。
●約700万円の美術品が、政治活動費として計上。
⇒⇒会社の金を横領。首です。
●私的な飲食代でも、政治資金を使用。
⇒会社の金を横領。首です。

誤って使ってしまった。
認識を間違えていたという理由は許されません。
このような社員は解雇されるでしょう。

新たな疑惑

2012年8月13日に日光のホテルに宿泊
83,900円が使われていること。

舛添要一知事は精査しないとわからないということです。

スポンサーリンク

精査する時間にも舛添知事の給料として税金が使われているのです。

精査している時間も税金が使われているのです。

石原元知事の給与は約2400万円
猪瀬前知事の給与は約2500万円

舛添知事の年収は約2500万円と推測。
舛添知事の月収は約200万円。
1日当たりの給料は約7万円。

1週間精査すると
約7万円×7日間=約49万円
時間を費やせば費やすほど、この知事に税金を払わなくてはいけないのです。

スポンサーリンク

私が希望すること

政治家は本当に自分自身に甘いと思います。

会社員が同様のことをすれば、その社員はクビです。
政治家であれば、「精査」すると言って時間をかせぎます。

最終的に、政治家は過ちを事務方や会計責任者などの他人の責任にするのです。

マスメディアは政治家に対して、さらに厳しく接してほしいと思います。
週間文春さんのように、政治家の不正を暴いてください。

私は政治家のうわべだけの発言は聞きたくありません。
庶民の税金を上げる前に、政治家の無駄遣いをなくすこと。
私は、政治家の政治資金の無駄遣いをなくすことが、一番大切なことだと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 個人的な意見, 日々の生活