毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

日本相撲協会の言動にうんざりしたこと。

      2018/02/10

日本相撲協会の言動にはうんざりしています。
個人的な意見をお伝えします。

スポンサーリンク

貴乃花親方がテレビ朝日系「独占緊急特報!!貴乃花親方すべてを語る」に出演

2月7日に貴乃花親方はテレビ朝日系「独占緊急特報!!貴乃花親方すべてを語る」に出演。
今までの疑問に実直に回答したのです。

貴ノ岩が元横綱の日馬富士に暴行された事件に関して、相撲協会は「警察的に機能する組織ではない」ので、警察に相談をしたこと。

貴ノ岩は失礼な態度を取っていない。
スマホも見ていない。
それなのに、いきなり日馬富士に殴られた。
横綱の白鵬がけんかを止めたのは、日馬富士がアイスピッグを持ったから。
それまで貴ノ岩は殴られ続けた。

貴ノ岩の怪我は軽傷ではなく重傷。
「右側頭骨骨折」と断定する診断書を紹介。
貴ノ岩は「耳鳴り、頭痛があって横になっているのが精一杯という状態」だったということ。

相撲協会の発表した内容に関しては、貴乃花親方は反論や意見書を20回以上も相撲協会に提出。
しかし、相撲協会はその内容を一切公表しなかった。

そして、相撲協会からは内々で元日馬富士の暴行事件に関して被害届取り下げ要請があったということなのです。

ちなみに、これらの内容に関して、事前にテレビ朝日は日本相撲協会に文書で質問。
しかし、2月7日の放送開始までに、日本相撲協会からの返答は一切なかったのでした。

日本相撲協会の対応とは

2月8日に日本相撲協会はテレビ朝日に対して、

放送に際して必要な申請書類が提出されず、無許可のまま放送。
肖像権を侵害された。

そのため、テレビ朝日は日本相撲協会への出入りが禁止させたということなのです。

スポンサーリンク

日本相撲協会の言動に疑問を感じたこと。

テレビ朝日は、番組を放送する前に、日本相撲協会に質問状を送っています。
それゆえに、番組を放送することを日本相撲協会は事前に認識をしていたと思うのです。

また、それ以上に問題なのは、貴乃花親方の発言が事実ならば、日本相撲協会は加害者を必要以上に保護。
被害者を軽視していたという事実です。

日本相撲協会は、貴ノ岩の聴取が行えないと発言。
なんども被害者を悪く印象操作をしました。

日馬富士は、貴ノ岩の礼節を欠いた行動が事件を引き起こしたという印象を与えました。

貴ノ岩の重症という診断書は間違い。軽傷であると伝えていました。

貴乃花親方と連絡が取れないために、書類を自宅に持っていくパフォーマンスを何度も行いました。

貴乃花親方のテレビでの発言が真実であれば、日本相撲協会の行動は、すべてに対して、被害者を侮辱する行動。
貴ノ岩と貴乃花親方は、今まで本当に辛い思いをしていたことは、想像に難くないのです。

ちなみに、日本相撲協会は公益財団法人。
税金などの優遇を受けているのですから、公平性と中立性が保たなければいけないのですが、今までの言動ではそれも期待できません。

もし、今回の貴乃花親方の質問にも回答をしないのであれば、隠ぺい体質を是正するためにも、文科省が指導をすべき時期になっているとも私は考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 個人的な意見, 日々の生活