毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

勉強ができる人とできない人の違い。お医者さんから教えていただいた理由。

      2017/12/24

勉強ができる人とできない人がいます。
ある女性のお医者さんから教えていただいたことをお伝えします。

スポンサーリンク

天才の人は努力をしなくても勉強ができます。

女性のお医者さんであるA先生。
A先生は、「この人は天才だ」という人にあったのは、今まで1人だけということです。

その人は、同じ高校に通っていました。
勉強している雰囲気は全くありません。
常に遊んでばかりいたのです。

しかし、高校の成績は、常にトップ。
記憶力が抜群に良かったのです。

授業でわからないところを聞けば、何ページの何行目に書いてあるよ。
ここの問題は、このように解けばわかるよ。

勉強をしなくても、何でも覚えてしまう人だったのです。
そして、大学は医学部のある国立大学へ進学したのでした。

A先生は、本当の天才は、努力をしなくても頭が良いと実感したのです。

努力をすれば達成できます。

A先生は、自分自身は普通だと話しています
しかし、目標を達成するためには、努力は誰にも負けないとおっしゃっているのです。

高校時代は、医学部に入るために、寝る間を惜しんで勉強をしました。
そのため、常に成績はトップクラス。
その努力が実り、医学部に合格できたのです。

また、お医者さんになってからは、体力勝負でした。
病院では、患者さんが次から次に来るので、休む暇はありません。
昼食もほとんど食べられませんが、診療を続けたのです。

そして、現在でも、患者さんを助けるために、日々、勉強を続けているのです。

A先生は、教えてくれました。
「ほんの一部の天才の人は努力が必要ありません。しかし、多くの人は努力をすれば何でもできる。その努力の差により、結果が違ってくる」
と話しているのです。

スポンサーリンク

努力をすることが大切だと思います。

大人でも子どもでも、努力を続けられる人は、よい結果に導くことが多々あります。
それゆえに、何事にもチャレンジをして、努力を続けられる人は、本当に強いと私は考えているのです。

私自身も、目標を達成するために、常に挑戦。
日々の努力を続けていこうと、先生の話から考えさせられました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 勉強・教育