毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

慌てるとミスをすること。JRの方々にはご迷惑をお掛けしました。

      2017/05/23

人間は慌てるとミスをする場合が多いと思います。
先日、私自身も同様のことをしてしまったのです。

スポンサーリンク

長女と私の2人で外出をしました。

先日は、長女と私の2人で、お台場にある室内遊園地の東京ジョイポリスに出かけました。

ちなみに、東京ジョイポリスは10時オープン。
そのため、お台場の最寄り駅である「東京テレポート駅」には、9時30分に到着をするように家を出発。

中央線の立川駅を8時11分に出発をしたのです。

突然のアクシデント

長女と私は、順調に電車に乗り込みました。
しかし、アクシデントが襲ったのです。

それは、突然に長女がお手洗いに行きたいと言うこと。
そのため、中央線の西荻窪駅で途中下車をすることになったのです。

忘れ物をしたことに気がつきました。

長女のお手洗いは、無事に終わりました。
しかし、ふと、冷静に考えると、何かが足りません。

そうなのです。
私が、家から持ってきた、手提げ袋を、電車の棚の上に置き忘れてきたのです。

ちなみに、手提げ袋には、会社のパソコンが入っていました。
私は、突然のアクシデントのために、電車の中に、自分の荷物をすっかり忘れたのでした。

駅員さんに遺失物捜索のお願いをしました。

私は、手提げ袋を、電車の棚の上に忘れてしまいました。
そのため、西荻窪駅の駅員さんに遺失物捜索のお願いをしたのです。

ちなみに、駅員さんに遺失物捜索のお願いをする場合には、具体的に話すことが重要です。

●何時の電車に乗っていたか
●乗っていた車両
●忘れ物をした具体的な場所
●忘れ物をした荷物の特徴

ちなみに、私の場合です。
●何時の電車に乗っていたか?
⇒8時11分の立川駅発の中央線
●乗っていた車両
⇒7号車の優先席付近
●忘れ物をした具体的な場所
⇒進行方向左側の棚の上
●忘れ物をした荷物の特徴
⇒白いバック、黒いノートパソコン

西荻窪駅の駅員さんは、テキパキと電話連絡。
JR中央線のお茶ノ水駅で、遺失物捜索をしてもらえるように手配をしていただきました。

私は西荻窪駅の駅員さんにお礼を申し上げて、その場を去ったのでした。

西荻窪駅の駅員さんから連絡がありました。

遺失物捜索のお願いをして、40分後に、西荻窪駅の駅員さんから私の携帯電話に連絡が入りました。
中央線のお茶ノ水駅で、荷物が発見。
本日中に、荷物を取りに来るのであれば、預かっておくということ。

そのため、長女と私は、お茶ノ水駅の一番ホームの遺失物預かり所を訪れました。

私は、JRの駅員さんのおかげで、失くした荷物を受け取ることができたのでした。

スポンサーリンク

慌てるとミスをします。JRの方々にはご迷惑をお掛けしました。

人間は慌てるとミスをします。
今回は、JRの駅員さんのご協力があり、荷物を発見することができました。
本当にご迷惑をお掛けしました。

今後は、なるべく棚の上に荷物を乗せないこと。
そして、単純ミスを起こさないように、細心の注意を払いたいと考えています。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 個人的な意見, 日々の生活