毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ

毎日楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫とコツがあります。お金・節約・貯金・健康・教育・生き方などについてブログを書いています。

西武鉄道の「幸運の赤い電車」は幸せな気分にさせる特別の限定列車。運が良ければ乗車できます。

      2017/10/16

%e5%b9%b8%e7%a6%8f%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%81%84%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e5%81%b4%e9%9d%a21993年(平成5年)から1999年(平成11年)まで製造された西武鉄道の通勤形電車の9000系。
色は黄色車体に銀色のドア。
10両編成8本の合計80両が製造されました。

2014年7月19日から「幸運の赤い電車」は9000系1編成(9003編成)10両を使用して、京急電鉄の車両に合わせた赤い車体・白いラインの縁起の良い紅白カラーに塗装変更をして運行開始。
車体前面にステッカーが付いているのです。

スポンサーリンク

西武鉄道の幸運の赤い電車「RED LUCKY TRAIN」の誕生の理由

2014年5月1日から東京都と神奈川県を走る京浜急行電鉄が、新1000形1057編成の車体塗装を、黄色を基調とした「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」として運行開始。

京浜急行電鉄(京急電鉄)の黄色い電車が、東京都と埼玉県を走る西武鉄道の車両に似ているという声が多く寄せられました。
そのため京急電鉄から西武鉄道に幸せを運ぶコラボーレション企画の打診。

西武鉄道でも、車両は9000系9003編成(10両編成)の車体を赤く塗装。
前面や側面窓回り部の白帯、側扉部分はラッピング。

京急電車のシンボルカラーとなっている赤い車体に白いラインのカラーリングの車両の「RED LUCKY TRAIN」が西武鉄道にも誕生したのです。

「幸運の赤い電車」の編成は

9000系1編成(9003編成)
10両編成1本のみ

車両定員
先頭車137人(座席48)
中間車147人(座席54または51)

9000系の10両編成1本のみが「幸運の赤い電車」。
なかなか乗車することができない貴重な電車なのです。

ちなみに9000系は普通列車での運行。
特急列車ではありませんので特別乗車券である特急料金は必要ありません。

「幸運の赤い電車」の車内は

%e5%b9%b8%e7%a6%8f%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%81%84%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e8%bb%8a%e5%86%85
「幸運の赤い電車」の車内は、西武鉄道の通勤形列車の9000系と同様です。
「ハーレ・クイーン」と呼ばれる柄模様入りクリーム色系統の化粧板を使用。

「幸運の赤い電車」も通常で使用されている黄色の9000系も車内は同様です。

「幸運の赤い電車」の時刻表は

「幸運の赤い電車」は西武池袋線(池袋~飯能間)と狭山線(西所沢~西武球場前間)で運行。
しかし、運行時刻・ダイヤ・運用、運行区間は日によって変わるのです。

そのため、運が良ければ乗車できる貴重な列車なのです。

やっと「幸運の赤い電車」に乗車することができました。

%e5%b9%b8%e7%a6%8f%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%81%84%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e6%ad%a3%e9%9d%a2
ブログの写真は、2016年9月2日の13時55分頃。
池袋駅で写真撮影をしました。

運用と行き先は、池袋駅14時00分発の急行列車の飯能行き。
数人の人達が、「幸運の赤い電車」の写真撮影をしていました。

スポンサーリンク

西武鉄道「幸運の赤い電車」の動画

京浜急行「幸せの黄色い電車」の動画


運が良ければ乗車できる「幸運の赤い電車」。
私は西武池袋線を1か月に数回しか利用しませんので、「幸運の赤い電車」に乗車できるのに2年間かかりました。

ちなみに、西武線の全車両は約1200両。
「幸運の赤い電車」は10両のみ。

「幸運の赤い電車」に乗車できる確率は1%以下だと思われます。
この列車にやっと乗ることができて、私は幸せな気分になることができました。

本日もアクセスしていただきありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

●お金の貯め方を勉強したい方はこちらブログ村 家計管理
●節約方法を極めたい方はこちら人気ブログ 節約術

スポンサーリンク

 - 列車の画像・動画